So-net無料ブログ作成

フォルクスワーゲンに日本が制裁金を課すことは?他の国は? [ニュース]

フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れを狙った不正問題が発覚しました。

フォルクスワーゲンはアメリカから、最大で約180億ドル(日本円で約2兆1600億円)もの
制裁金を課される可能性が指摘されています。

フォルクスワーゲンの車って、世界中で走っていますよね。

日本ではどうなの?制裁金は課されないの?
と思いましたが、日本では対象の車は販売されていないそうです。
ということは、日本が制裁金を課すことはないですね。

しかし、不正が発覚したものと同種のエンジンを積んでいて、同様の事態を発生させる車が、
世界で1100万台もあるのだそうです。
フォルクスワーゲングループ自らが発表しました。

アメリカで不正が指摘されたのは、約48万2000台とのことでした。
これに対する制裁金で180億ドルです。

今回の発表を受けて、日本こそ対象外ではありますが、
ドイツ韓国などが調査に乗り出す方針を打ち出しています。

アメリカは特に規制が厳しいということなので、
1100万台の全てが他の国の規制にも引っかかるかというとわかりませんが、
アメリカ同様の制裁金が課されたりすることになったら…

さすがのフォルクスワーゲンも大ピンチなのではないでしょうか。

そうでなくても、間違いなく今回の騒動でフォルクスワーゲンの信頼はガタ落ちしているはずです。
今後、フォルクスワーゲンは嵐の中を進んでいくことになりそうです。


スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。