So-net無料ブログ作成
検索選択

千原ジュニア結婚で笑顔ダラケ!の家庭を築く! [芸能]

お笑い芸人の千原ジュニアさんが結婚を発表しました。

しかし、やはり芸人ということで、結婚発表のコメントもただ報告するだけではありません。

ひねりにひねりを加えた、芸人ならではのコメントでした。

その内容は以下のようなものでした。



私事ではございますが、千原ジュニアは今年の春よりお付き合いしておりました一般の方と、

本日9月28日に入籍したことをご報告させて頂きます。

彼女の笑顔、優しさ、芯の強さという凄ワザ!ビビットきまして、

人生をにけつッ!!して行くというケータイを取ろうと決めました。

笑顔ダラケ!すべらない家庭を築いて行きたいと思っております。

自分でもよまやまさかではありますが、ざっくり、言うと、こんなところ、です。

まだまだ未熟者ですが、一つでも多くの笑いを届けられる様、

日々精進してフルスイングしてきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。



千原ジュニアさんが出演するテレビ番組のタイトルを、

あちらこちらに織り交ぜたとてもユニークな文章となっています。

これ、考えるのに相当時間がかかっていますよね、きっと。

ジュニアさん、結婚にあたって全身全霊を込めたコメントです。

この文章を考えているときは、まさか福山さんの結婚と発表がかぶるとは夢にも思わなかったでしょうね…

千原ジュニア結婚のニュースは、福山雅治結婚の前に霞んでしまいましたが、

決して隠れてしまってはいないですよね?

確かに福山さんの結婚がなければ、報道ももっと大きくなっていたかもしれませんが、

転んでもただでは起きないのが吉本芸人。

しばらくはトークのネタとして、存分に活用してきそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

千原ジュニアが結婚相手に要求した10の条件+1! [芸能]

お笑い芸人の千原ジュニアさんが、結婚したことを発表しましたね。

相手は一般の方で、婚姻届も発表と同じ日に提出してきたそうです。

そんなジュニアさんですが、かつて結婚相手の条件テレビで話したことがあったそうです。

その条件は10項目にのぼったそうですが、
ジュニアさんって意外に亭主関白なんでしょうか…?

そのときに挙げた条件は以下の様なものだったそうです。


1.おいしいものを共有できる人

2.部屋の設定温度が合う人

3.旅館に泊まって朝起きた時に、布団を直さない子は嫌

4.「私、テレビ見ないんです」って言う子は嫌

5.後輩に偉そうにする人は嫌

6.ご飯粒をお茶碗に残さず綺麗に食べられる人

7.字が汚くない人

8.頭に「お」をつけられる言葉に、つけない人は嫌

9.メアドのメッセージ性が強い人は嫌

10.笑いのツボが合う人


確かに条件は多いですが、俺に対して何かしろ、みたいものはありません。

条件といっても、「要求」というよりも「希望」といった方が近いです。

特に亭主関白気取りと言うわけでも無いみたいですね。


条件を見ていくと、基本的に行儀の良い子が好きみたいです。

ジュニアさん、少し神経質イメージがあるのでわかる気がします。

9番のメアドのメッセージ性が強い人、っていうのも神経に障るんでしょうね。

しかし、メアドまでチェックするとは、目の付け所がすごいです。


そして、これは別のテレビ番組で話したらしいのですが、さらなる条件が1つあるそうです。

それは、タレントYOUさんのOKが出ること。

親交のあるYOUさんのことを、ジュニアさんは相当信頼しているそうです。


このたび結婚することになったお相手の方は、この10個の条件とYOUさんのOK、全てをクリアしたのでしょうか。

そうであれば、41歳にして千原ジュニアさんは遂に理想の人に巡りあったということなのでしょうね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

引退する西口…ノーヒットノーラン未遂事件をプレイバック [プロ野球]

9月28日、今季限りで引退する埼玉西武ライオンズ西口文也投手が、
最後のマウンドに上がりました。

5回表に打者・井口の場面で登板し、微妙な判定のフォアボールを出して、
現役生活にピリオドを打ちました。

西口は東尾監督時代から、ライオンズのエースとして活躍してきました。

その存在感は絶対的で、松坂大輔投手が入団し、圧倒的な成績を残しても、
ライオンズのエースは西口、と言われ続けるほどでした。

そんな西口を語る上で欠かせないのが、3度にもわたるノーヒットノーラン未遂事件です。

そのシーンを振り返ってみたいと思います。


■2002年8月26日 対千葉ロッテマリーンズ(西武ドーム)

西口は初回から1人のランナーも出さず、7回を迎えます。

この回ツーアウトを取った後、ロッテの3番打者・福浦和也フォアボールを与えて初めてのランナーを許します。

しかし、続く打者は抑え、迎えた9回表ツーアウト

バッターボックスには1番打者の小坂誠

ツーボールノーストライクから投げたこの日102球目は、右中間に弾き返されるヒットとなってしまいました。

当時、9回2死からノーヒットノーランを逃したのはパ・リーグ史上8度目、18年ぶりのことでした。


■2005年5月13日 対読売ジャイアンツ(インボイスSEIBUドーム)

この日も西口は、2回表に清原和博に与えたデッドボールで1人のランナーを許したほかは完璧に抑え、
3年前に逃した大記録を掴むべく、ノーヒットのまま9回ツーアウトを迎えます。

しかし、迎えた1番・清水隆行に投げたスライダーは、見事に捉えられライトスタンドへ飛び込むホームラン…。

またも9回2死から、あと一人のところでノーヒットノーランを逃してしまったのでした。


■2005年8月27日 対東北楽天ゴールデンイーグルス(インボイスSEIBUドーム)

ノーヒットノーランを直前で逃す悲劇を2度も味わった3ヶ月後、西口にまたもチャンスが訪れます。

今度はただ一人のランナーも出さず、完全試合の状態で9回ツーアウトを迎えます。

そして、9番打者・藤井彰人をショートゴロに打ち取り、スリーアウト!

これで完全試合達成!…とはなりませんでした。

残念ながら味方の援護が無く、西武も9回を終わって無得点。

試合は延長戦に入ってしまいました。

そして10回表、先頭打者の沖原佳典にヒットを打たれ、完全試合は消滅
あろうことか三度大記録を逃すこととなってしまいました。



…と、大記録を目前で3度も逃す不運を経験した西口ですが、
どの試合も、初安打を打たれた後も崩れること無く、全て最後まで投げ切って勝利を収めています。
この辺りは、さすがエースです。

いつも飄々とした西口投手、大記録の逃した瞬間も大きく落胆せず、苦笑いを浮かべるのみです。

あのあっけらかんとした表情が、悲劇も笑い話として語り継がせているのかもしれません。


引退会見での話では、やっぱり心残りがあったようでしたけれどね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

西口文也、引退登板。そのラストボールは… [プロ野球]

埼玉西武ライオンズを長年エースとして支えてきた西口文也投手が、
9月28日に西武プリンスドームで行われた千葉ロッテ戦で、
現役最後のマウンドに上がりました。
Nishiguchi_fumiya_13.jpg

先発・菊池雄星投手の後を受けて、5回表のツーアウトの場面で登板

相手打者は、井口資仁選手。
かつて、井口が福岡ダイエーホークスに在籍していた頃から長年対戦してきた相手です。

5球を投じて、カウントはスリーボールツーストライクのフルカウント

西口が最後に選んだボールは、彼の代名詞でもあり、
全盛期には絶対的な威力を誇った変化球、スライダーでした。

現役21年間の思いを込めて投じられたラストボールは大きく曲がって外角低め、
ギリギリいっぱいの所へ吸い込まれていきます。

かつてエースとして君臨していた頃を彷彿とさせる、
完璧にコントロールされたボールでした。

井口のバットは動きません。

そして、球審のコール・・・



「ボール!」

…おいっ!!

空気読んでよ!

そりゃ、ストライクかボールか、際どいコースでした。
クライマックスシリーズ進出を賭けた直接対決、手心を加えた判定をするわけにはいきません。

だけど、あのラストボールをストライクとコールしても、誰も文句言いませんよ!

西口も明らかに不満気な表情を浮かべましたが、
最後の登板で球場全体も温かく送り出してくれるムードの中、
クレームをつけるわけにもいきません。


もともと1人に対してだけの登板予定だったのでしょう。ここで西口は交代

最後の登板がフォアボールという、何とも消化不良な結果に終わってしまいました。


ですが、3度もノーヒットノーランを直前で逃すという、
珍しい記録を持つ西口投手。

西口らしい終わり方とも言えるのでしょうか…。

通算182勝の偉大な実績と、
最後まで良くも悪くもファンに記憶を残していった西口投手。

本当にお疲れ様でした!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

サザエさん声優陣、生え抜きは残り2人。歴代声優の移り変わり

日本を代表する人気アニメサザエさんのフネを担当する声優、
麻生美代子さんが9月27日放送分をもって交代されました。

10月からフネを担当するのは、寺内よりえさん。
アニメ声優のほか、海外映画の吹き替え、舞台などでも活躍されてきた
ベテラン声優さんです。


麻生さんは、1969年のサザエさん放送第1回からフネを担当してきました。
(途中、体調を崩して一時的に交代したことはありましたが)

麻生さんが交代されたことにより、サザエさんの初期声優メンバーは、
主人公のサザエさんを演じる加藤みどりさんと、
タラちゃん役の貴家堂子さん2人だけとなりました。

ほかのキャラクターは、みんな声優を交代してきているんですね。

サザエさんの各キャラクターを担当してきた歴代の声優さんたちです。

■サザエさん
1969年10月5日~ 加藤みどりさん

■マスオさん
1969年10月5日~ 近石真介さん
1978年10月1日~ 増岡弘さん

■カツオくん
1969年10月5日~ 大山のぶ代さん
1970年2月1日~  高橋和枝さん
1998年5月17日~ 冨永みーなさん

■ワカメちゃん
1969年10月5日~ 山本嘉子さん
1976年4月4日~  野村道子さん
2005年4月3日~  津村まことさん

■タラちゃん
1969年10月5日~ 貴家堂子さん

■波平さん
1969年10月5日~ 永井一郎さん
2014年2月16日~ 茶風林さん

■フネさん
1969年10月5日~ 麻生美代子さん
2015年10月4日~ 寺内よりえさん

■タマ
1969年10月5日~ ?


カツオくんは最初の4ヶ月間だけですが、ドラえもんだったんですね。

そのドラえもんの声優陣が一斉に交代したときは、結構衝撃的だったのですが、
サザエさんの方は違和感をあまり感じることなく代替わりしてきた感があります。

2つの代表的なアニメが全く違うスタイルを取ったところも、面白いですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

サザエさんのフネ役を交代する声優・麻生美代子さん。最後の放送 [テレビ]

かねてから報道されていましたが、日曜夕方の定番アニメサザエさんで、
サザエ、カツオ、ワカメの母、フネの声優を担当する麻生美代子さんが高齢を理由に声優を交代されます。

fune.gif
http://iso-labo.com/labo/sazae-san.html

9月27日、その麻生さんが担当する最後の放送がありました。

麻生さん演じるフネの最後のセリフは、サザエに話しかけた
「おかえり。随分買い込んできたね」
だったそうです。


麻生さんは現在89歳。

今では数少なくなった、1969年のサザエさん放送開始時からの生え抜き声優でした。

1969年といえば、46年前、昭和44年。
日本は高度経済成長期でしょうか。

s44.jpg

その当時でも麻生さんは既に43歳。決して若手ではありません。
まさか、そこから人生の半分以上をフネの声優として担当するとは夢にも思わなかったでしょうね。

ちなみにフネさん自身の年齢は、52歳
フネさんが6歳のころから、麻生さんは声優をしてきたことになります。
なんのこっちゃ、よくわかりませんが。

とにかく、とてつもなく長い間、フネを演じてきたわけです。

もう、お疲れ様でした、ありがとうございました、としか言いようがありません。


麻生さんから交代して、来週からフネ役の声優を担当するのは、
寺内よりえさん。

62歳のベテラン声優さんです。
洋画の吹き替えや、舞台で活躍されてきた方とのことです。

麻生さんの後となると重圧もあるでしょうが、
やさしいフネさんを演じていってもらいたいですね。


ちなみに麻生さん、「和風総本家」のナレーションも担当されていますが、
そちらは続投のようです。

やっぱり、タフですね…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

2016年版ゴジラ「シン・ゴジラ」。発表されたキャストは3名! [芸能]

2016年夏に公開予定の最新版ゴジラ

その映画タイトル「シン・ゴジラ」に決定しました。

「シン」には、「新」「真」などの意味があるとのことです。

新しいゴジラ…、今まで日本で作られていたゴジラ映画とは違う、
イメージを覆すようなゴジラが見られるのでしょうか?

もしくは、ゴジラの生まれ変わり?

でも、真のゴジラ…、これだと今までのゴジラを突き詰めて作っていくような感じがします。

映画の内容については、未だ発表されていません。

しかし、メインキャラクターキャスティングだけは明らかになっています。

判明しているキャストは3人。


1人目は、長谷川博己さん

役どころは、「政府関係者」となっており、詳細は不明です。


2人目は、竹野内豊さん。

こちらも「政府関係者」役とだけあって、詳細はわかっていません。

政府内で長谷川さんと竹野内さんが協力してゴジラへの対応に当たるのでしょうか?

それとも、意見の異なる2人が対立するような構図になるのか…。


そして3人目は、石原さとみさん。

石原さんは長谷川さん、竹野内さんとは異なり、「米国エージェント役。

AEONのコマーシャルで、見事な英語を披露している石原さん。

映画の中でも、英語のセリフを流暢に話すシーンがあるのかもしれません。


すでに撮影は始まっているとのこと。

ハリウッド版の「GODZILLA」に負けない、
「ゴジラ」の本家ならではの作品になるよう期待したいです。

タグ:ゴジラ 2016
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

宮崎県西米良村、温泉ゆたーとの料理が美味しそう。 [地域]

ヤマト運輸と宮崎交通、宮崎県宮崎県西都市西米良村が提携して、
路線バスで宅配便の荷物を路線バスで運ぶサービスを10月1日から開始するそうです。

乗客と荷物を1便で輸送する手法を、「客貨混載」と呼ぶそうです。

宮崎県西米良村は、宮崎県内でも過疎化高齢化が特に進んでいて、
そのような所でこの「客貨混載」が効果を発揮します。

運送会社にとっては、集配数の少ない西米良村と宅配便センターを往復する必要がなくなること、
路線バス会社にとっては、貨物輸送による新たな収入源が得られること、
そして路線バスの収入が上がれば、路線が維持に繋がるので地元にとってもメリットがあります。


ところで、この「客貨混載」が開始される西米良村ですが、どんな所なのでしょうか。
宮崎県内を代表して(?)選ばれた地域、さぞや寂れてしまっているのでしょうか…。

西米良村、調べてみました。

「西米良村」で検索してみると、出てきたのは「ゆた~と」という温泉

泉質は炭酸水素塩泉で、冷え性に効果があり、炭酸露天風呂と檜風呂があるそうです。

温泉の写真もありましたが、正直見ただけではどんなものかわかりません。

ただ…、同温泉で提供されている料理の写真!
これは美味しそうです!

ayugozen.jpg
http://www.yutato.com/images/news/ayugozen.jpgより)

この写真は、9月の期間限定メニュー「鮎御膳」。
残念ながら9月はもうすぐ終わってしまいますが…。


何もない辺鄙な土地を想像していましたが、なかなか良さそうな場所あるみたいですね、
西米良村

ただやっぱり、交通の便は良くないようですが…。

これから西米良村を訪れれば、ヤマト運輸の荷物と一緒に旅をすることになるんでしょうかね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

フォルクスワーゲンに日本が制裁金を課すことは?他の国は? [ニュース]

フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れを狙った不正問題が発覚しました。

フォルクスワーゲンはアメリカから、最大で約180億ドル日本円約2兆1600億円)もの
制裁金を課される可能性が指摘されています。

フォルクスワーゲンの車って、世界中で走っていますよね。

日本ではどうなの?制裁金は課されないの?
と思いましたが、日本では対象の車は販売されていないそうです。
ということは、日本が制裁金を課すことはないですね。

しかし、不正が発覚したものと同種のエンジンを積んでいて、同様の事態を発生させる車が、
世界で1100万台もあるのだそうです。
フォルクスワーゲングループ自らが発表しました。

アメリカで不正が指摘されたのは、約48万2000台とのことでした。
これに対する制裁金で180億ドルです。

今回の発表を受けて、日本こそ対象外ではありますが、
ドイツ韓国などが調査に乗り出す方針を打ち出しています。

アメリカは特に規制が厳しいということなので、
1100万台の全てが他の国の規制にも引っかかるかというとわかりませんが、
アメリカ同様の制裁金が課されたりすることになったら…

さすがのフォルクスワーゲンも大ピンチなのではないでしょうか。

そうでなくても、間違いなく今回の騒動でフォルクスワーゲンの信頼はガタ落ちしているはずです。
今後、フォルクスワーゲンは嵐の中を進んでいくことになりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フォルクスワーゲンが行った不正の内容。制裁金の金額は!? [ニュース]

ドイツ自動車会社、フォルクスワーゲンの不正問題が世間を大きく騒がせていますね。
なんでも多額の制裁金が課されるかも…と話題になっています。

実績も信頼もあった世界的な超大企業が、一体何をしたのでしょうか。

フォルクスワーゲンが行った不正は、アメリカの排ガス規制を逃れようと工作したことでした。

アメリカの排ガス規制は、世界でも特に厳しいもので、窒素酸化物の規制値については、
日本よりも二倍も厳しいものだそうです。

この規制を抜けるため、フォルクスワーゲンは
検査の時だけ排気ガスの調整を行う機能がフルで稼働し
通常時には機能が抑えられるよう、
自動車に搭載されるソフトウェアに細工をしていました。

通常時も排気ガスの調整を行っていると、走行機能の方に制限が出てしまうからなのでしょう。

明らかに意図的で、かなり悪質ですよね。

フォルクスワーゲンは不正を認めて、現在は調査にも協力しているようなので、
発覚後の対応はさすがに真摯に行っているようですが…。

そして、この不正に対するペナルティなのですが、
対象の自動車1台につき、3万7500ドルもの制裁金が課される可能性があるそうです。

対象の車は全部で48万2000台もあるそうなので、
3万7500×48万2000180億7500万ドル…

その制裁金、日本円2兆1690億円!(1ドル120円で計算しました)

この額が本当に請求されたら、大概の企業は消し飛んでしまいます。
フォルクスワーゲンクラスになれば、潰れるところまではいかないでしょうが…

せっかく、いままで積み上げてきたフォルクスワーゲンの信頼が台無しですよね。
でも、こんな制裁金が課される可能性があるにもかかわらず、
言い訳せずに不正を認めたフォルクスワーゲンは、さすがのプライドということなのでしょうか。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。