So-net無料ブログ作成
インターネット ブログトップ

NTTがADSLの「新規申し込み」を来年6月終了。サービス廃止と誤解無きよう。 [インターネット]

NTTがADSLサービスの新規加入を来年6月末で打ち切るようですね。

光ファイバーを利用したインターネットサービスが普及してきたことにより、ADSLの利用者は年々減少。
NTTのADSLサービス「フレッツ・ADSL」の利用者が最盛期の4分の1以下にまで減っています。
もう一つのADSLサービス提供の大手、ソフトバンクでも利用者は最盛期の3分の1にまで減少しています。

そして、新たにADSLのサービスを契約する人もほとんどいなくなっているため、
新規申し込み打ち切り、という流れになったようです。

この流れを受けて、ADSLサービスが廃止されるのではないか…という記事が出ていますが、
あくまで、「されるのではないか」です。

今のところ、NTTが打ち切るのは新規申し込みだけであり、 ADSLサービスそのものではありません。お間違えないように!

NTTの営業代理店が、ADSLのサービスが廃止されます!とまことしやかに触れ込んで、 半ば強引に光通信に契約を切り替えさせるという手口があるらしいので…

とはいうものの、ADSLが今後廃れていくこと自体は、間違いないでしょう。
将来的にサービス終了の可能性は十分に考えられます。
既に利用者は大きく減少し、新たに加入者が増えることも無くなるわけですから、
NTTとしても、いつまでもサービスを続けていくことは出来る限り避けたいでしょうし。

ADSLから光通信サービス(NTTの場合は「フレッツ光」)に切り替えること自体は、なんの問題もないでしょう。
むしろ通信速度が上がることが見込まれますので、サービスとしては向上します。

ただ、金額面の問題がありますので、切り替えるタイミングはやはりご自身で判断された方がよいでしょう。

光に切り替えるな!と言っているわけではありませんよ。
ただ、ADSLが廃止される、という誤解をしたまま、判断をなさらないように、ということです。

実は、我が家もADSLなのですが、どうしようかな・・・

タグ:NTT ADSL 廃止
インターネット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。