So-net無料ブログ作成
オリンピック ブログトップ

東京オリンピックのエンブレム盗作疑惑に、新候補が現る!? [オリンピック]

2020年に開かれる東京オリンピック、問題が続出してますね。

国立競技場のデザインが工費の問題から、遂に白紙になりましたし、
数ある候補の中から採用された、佐野研二郎さんデザインのエンブレムにも盗作問題が。

佐野さんが盗作を行ったのかどうかは、私にはわかりません。
ただ、既に世の中には沢山のデザインが生まれていて、
その中でシンプルなものを作ろうとすれば、
似たようなものが見つかるのは不自然なことでは無いとは思っています。

極端な話、丸と三角と四角の組み合わせですからね。
もちろん、そうした中でオリジナリティや魅力を生み出すことが、
デザイナーの実力でしょうけれど。

こうしたもやもやした話題が飛び交っている間に、
自分でオリンピックのエンブレムをデザインして、 インターネット上で公開されている方がおられます。

その中で、スペイン在住のデザイナー、
かんかんさんが作成されたエンブレムがネット上で
大きな反響を受けているようです。

かんかんさんのデザインは、扇子をモチーフにしたもので、
扇子の面の部分が右に行くに従って円に変わっていきます。
日の丸が集合するところをイメージし、
日本が多くの人によって支えられていることを表現しているそうです。

ひと目で日本をイメージできるデザインですし、
扇子の骨の部分も人が繋がっているようにも見え、
日本の「和の心」と、オリンピックの平和を目指す精神を象徴しているようです。

【デザインはこちらからどうぞ】

確かにいいですね、これ!
好評を受けているのも、わかる気がします。

せっかくのオリンピックに暗い話題ばかりが騒がれているのは残念なところです。
かんかんさんの作品は正式なものではありませんが、
こうしたところだけでも楽しく盛り上がっていたいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
オリンピック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。